【調剤薬局の薬剤師】朱に交われば赤くなるな!自分を貫き通せ!絶対に報われるから!

【調剤薬局の薬剤師】朱に交われば赤くなるな!自分を貫き通せ!絶対に報われるから!

【性別】男性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
32歳

【当時の職業】
調剤薬局

【当時の住まい】
妻と2人で同居してました。

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今も同じ職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
転職はしてません。
年上だが嫌いな部下の話ですが、我慢して自分はノルマや成果を仕事で達成していくと、部下は居づらくなって転職していきました。

【環境と仕事内容】
私は転職時から管理薬剤師で、相手は年上の一般薬剤師。
私は通勤時間が長いので朝は早く起きていきますが、相手は薬局から2?3分ほど。
いつも開局1分前に来て、みんなと掃除もしなかったです。
その上事務さんたちも患者様に当たりが強く、やりたい放題です。
社長は薬剤師ではなく、現場を管理していないため知らないことが腹立ちます。
その中でコツコツ仕事をしてました。

【大変だった時期】
いまの職場に転職してからです。
施設の調剤や外来の予製を全くせず、調剤室で携帯ばっかりいじって投薬もしません。
その上口だけは達者で、人がミスするとキレたりして空気が悪くなります。
本当に大変でした。




【大変だったこと】
1番大変なことは人間関係です。
転職当時は自分が管理薬剤師だが後輩として入社になります。
管理薬剤師は薬の管理と、部下の管理をすることが主な仕事ですが、全員年上なので仕事がふれませんでした。
例の年上の部下は朝の出勤も遅く、掃除もしない。
予製も作らず、投薬もせず、携帯いじって終わり。
全て私に任せて給料をもらうなんておかしすぎる。
ここでキレて喧嘩しようかと思いましたが、余計空気が悪くなるため、調剤報酬点数を稼ぐことに自分は考えをシフトし、頑張り続けました。
そのうち会社から評価され、自分の立ち位置が変わってくると、その部下は現場に居づらくなり、自分がしてきたことが公になると転職していきました。
本当に地獄の2年間でした。

【大変だった期間】
転職時から2年間




【当時の心境】
帰りの車の中では毎日発狂してました。
いつか喧嘩にらなると分かっていたが、キレたら終わりだと自分に言い聞かせて堪えてました。
転職を一度申し出たが、役員からいて欲しいと言われてので残ってましたが、あの一言がなければ辞めてます。

【職場が大変だった原因】
社長の社員に対する監督不行き届き。
薬剤師を面接して採用するときにしっかり面接していない。
この二つが1番原因かもしれないです。
あと一つ言えば地域性。




【仕事で良かったこと】
自分はひたすら調剤報酬アップのために直向きに頑張ってました。
それが会社の目に止まり、評価されることが仕事をする上での励み、患者様から疑義紹介で医療事故を防いだ時のありがとうと言われたことで、モチベーションを上げていました。




【特にひどかった最悪の出来事】
仕事を全くしないくせに、なんか自分に仕事が振られると「全部おれかよ」って言うんです。
全部やってるのはこっちだわ!
あと予製作らないと明日来る患者様が何人もいるにも関わらず、残業せず帰って行きます。
私は深夜まで調剤して残ってから帰りました。
問題の部下は早く帰ったくせに朝は開局ギリギリで出勤し、ありがとうの一つもなく、調剤室に入るなら座って携帯をいじる。
遅れた反抗期なのか?と思いました。
たまにする監査では、一包化にミスがあるとすごくキレます。
それならあなたがやれば?と思いますが。
逆にミスがあったことを私が指摘すると謝らない。
自分はあんなにキレるくせに。
向精神薬を処方されて服用していましたが、こっちが向精神薬飲みたいわ!


【相談した人・助けてくれた人】
妻と役員の上司です。
妻に相談すると心が落ち着きますし、自分の行動にミスはないと確信できました。
役員の上司はある程度相談に乗ってくれましたが、行動にはうつしてくれなかったので、またこの人にも腹立ちました。

【改善のための行動】
とりあえず本部与えられた仕事をこなすことと、患者様のために仕事と、勤務時間外にも勉強を続けました。
いまでは処方医が自分を頼ってくれるため、医師からの見方が変わったことで自分にも勇気がでて頑張れました。




【現在の状況と心境の変化】
問題の部下が退職して数年たち、問題のある事務もやる気ある人がいると居づらくなってやめていきました。
その後新しく入社した薬剤師は自分と共に戦力となってくれるため、今の職場の状況はいいです。
帰りの車の中で発狂してた時が懐かしく思えますし、思い出すと笑えてくるほどです。
問題の薬剤師は精神科の門前に転職しましたが、ついに自分のかかりつけ医を見つけたか?笑

【学んだこと】
やる気ある人、直向きに頑張る人間は報われる。
やる気ない人は居づらくなって逆に辞めていく。
やめていったあとに新しく入る薬剤師はやる気がある人だった。
朱に交われば赤くなるな!笑



【当時の自分へのアドバイス】
喧嘩しても良かったと思うが、当時の自分を誉めてあげたい。
1日平均12時間労働を毎日続けて全て1人でやっていたので、とりあえず誉めてあげたい。
絶対報われるし、見てる人はいるからねと言ってあげたいです。
してはいけいことはすぐ転職。
男なら真っ当に戦って、ダメだと思えば転職でいいと思います。
すぐ転職するのは逃げですし、患者様がかわいそうです。